うちの豆知識

この健康や筋トレについて有益な情報を載せていきます。その他、良いと思った物を紹介していきます。

健康 季節のイベント

喉の痛み、梅雨の時期にも乾燥が原因?理由と対処法を紹介します。

投稿日:2017年3月24日 更新日:

喉を押さえる女性
春の暖かい陽気も束の間、
ジメジメと湿気ている梅雨。

湿気で潤っている筈なのに
何故か喉に痛みが出てしまう人が
意外にも結構いるのをご存知でしょうか?

この喉の痛みには意外な原因があります。

この記事では、その原因と予防法。
そして痛くなってしまった場合の
対処法について紹介していきます。

スポンサーリンク
  

喉の痛み、梅雨の湿気があるのに何故?

首に汗を掻く男性

冬に「加湿器で保湿して、喉や鼻を守ろう」
というようなCMを良く見かけるように、

喉の痛みを防ぐために湿度は大切です。

それなのに、湿気がある梅雨の季節なのに
喉が痛くなるのは不思議ですよね。

実は、喉の痛みの原因は、
体内の水分量が大きく関係しています。

冬の場合には、乾燥した空気によって、
呼吸のたびに口から水分や、乾燥した空気で肌の水分が
蒸発していってしまいます。

保湿機を使うことで、空気の乾燥を和らげると
この水分の蒸発を抑えることができます。

しかし、空気が湿気ているはずの梅雨にも、
他の理由によって、体から水分が
出ていってしまうのです。

冬と違って、梅雨は春から夏へと移り変わる時期のため、
空気が温かく、蒸し暑くなります。

梅雨の時期に水分を失う原因は
蒸し暑くてかいてしまう大量の汗です。

梅雨の汗についてはこちらで詳しく紹介しています。
『過去記事』
梅雨に汗が止まらなくなる原因と対処法を紹介します!
汗が止まらないのは拭き過ぎが原因かも?!治し方を紹介します!

大量に汗をかき、
体の水分やミネラルが少なくなっても乾燥は起きます。

しかし、空気中の湿気によって、
一定以下になることが少ないため

喉が渇いたという脳のサインが出にくいです。

このため知らず知らずのうちに
脱水症状が進行してしまうのです。

体の脱水症状に合わせて、
喉の粘膜や水分も減ってしまいます。

すると喉のバリアが弱くなり、
風邪などのウイルスをうまく追い出せず、

侵入したウイルスを倒すために
喉に炎症が起きてしまいます。
これが喉の痛みの原因です。

炎症に合わせて咳が出たり、
もう少し症状が進んでしまうと
鼻水や熱も出てしまうでしょう。

喉の痛み、梅雨の場合の予防法

水分補給をする男性

スポンサーリンク

原因が脱水症状によるものなので、
予防をするには水分補給をすれば良いです。

先ほども説明したように、
梅雨は空気が湿気ているため、喉の渇きに気付きにくいです。
喉が渇いたら、確実に脱水していると考えてもよいでしょう。

オススメの方法は20〜30分おきに、
コップの3分の1を目安に水分を摂る方法です。
1時間でコップ1杯(200ml)を目安に摂りましょう。

汗をガンガンかくような時には、
汗とともに塩分やミネラルも失っているため、

水だけではなく塩分や果汁を入れると良いです。

塩はほんの一つまみ程度、
果汁もレモンを軽く絞る程度でいいでしょう。

ハチミツを混ぜるのも栄養価が高いのでオススメです。

注意してほしい飲み物は、お茶類やコーヒーです。

これらの飲み物にはカフェインが
含まれているため利尿作用があります。

すると、水分を取り入れても
尿で排泄されてしまいます。

食後に1杯程度ならば、
その前後に水などの水分も摂るようにすれば問題ありません。

何杯も飲んでしまうくらい好きならば、
ノンカフェインのものを選ぶようにしましょう。

喉の痛みが起きてしまった時の対処法

生姜や蜂蜜などの食材

疲れているとき。ストレスが溜まっているとき。

どんなに気をつけていても、
免疫力が低下している時には
喉が痛くなってしまうことがあります。

そんなときは、喉のバリアが弱っている分も
私たちが対処して喉を助けて上げなくてはいけません。

有効な手段の一つが「うがい」です。
うがいをすることで、弱っているバリア機能の補助や、
悪さをしているバイ菌を倒す手助けができます。

この章では、オススメのうがい方法を紹介していきます。

【お湯と塩でのうがい】

体温と同じくらいのコップ1杯分のお湯に、
塩を小さじ半分程度を溶かしたものでうがいすると

塩の殺菌効果でバイ菌を弱らせ、
うがいで除去しやすくなります。

痛みがひどい場合には、ハチミツを少量混ぜてうがいをすると
喉をコーティングしてくれるので多少ですが痛みが薄れます。

【緑茶や紅茶でのうがい】

緑茶や紅茶に含まれているカテキンにも、
殺菌効果があります。

100mlほどのお湯にティーバッグを入れて
5分以上抽出します。

飲むためのお茶に比べるとかなり濃くなりますが、
これを水で体温ほどの温度に薄めて、
うがい液として使用します。

個人差はありますが、
37〜38度くらいがオススメです。

ちなみに、うがいをするときは、

最初は口の中をゆすぐようにして口の中を綺麗にして、
2回目からガラガラと喉をゆすぐと良いです。

最初からゆすいでしまうと、
喉だけではなく口の中まで増殖した菌を
喉のあちこちに散らばらせてしまうようです。

まとめ

夏の浜辺と花

梅雨の時期の風邪は、

体温を上げて倒そうとすると
空気が温かいせいで熱中症みたいになってしまったり

体温を上げきれずに長引いてしまったりと、

冬の風邪に比べて治りにくいです。

水分補給を気をつけたり、
うがいで早期に治したりして、

風邪にまで発展させないようにしたいですね。

スポンサーリンク

-健康, 季節のイベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ハンドクリーム 提供:写真AC

体のゴシゴシ洗いは肌荒れの元!手洗いにお湯も手荒れの元!

スポンサーリンク ゴシゴシ体を洗って、洗い流すと汚れもスッキリ洗い流せてスベスベの綺麗な肌になりそうですよね。 寒くなってくると風邪の予防に手洗いうがいをしますが、冷たい水だと「あかぎれ」しそうから温 …

カップケーキ27 写真AC acworksさん

甘いものの食べ過ぎは疲れ、怠さ、吐き気などの症状が!?

スポンサーリンク 甘いスイーツは種類がたくさんあって、ついつい食べ過ぎてしまうこともありますね。 美味しくて、種類も豊富で、食べ飽きることが少なく、いくらでも食べることができそうです(笑) しかし、甘 …

牛乳 提供:写真AC クリエイター:ガイムさん

乳酸菌がお腹を壊す!?腸内を整える食べ物について

スポンサーリンク お腹に良いといわれている乳酸菌。 そんな乳酸菌の含まれている牛乳やヨーグルトをたくさん摂っているのに、お腹の調子が崩れて下してしまったり、ゆるくなってしまった経験はありませんか? ど …

アイスキャンディー 写真AC akizou

その日焼けや夏バテの原因は食べ物かもしれません!!

スポンサーリンク 夏といえば「夏バテ」や「日焼け」を予防しようと塩飴を持ち歩いたり、ビタミン補給にフルーツを食べたりと、色々と努力している方も大勢いると思います。 それなのにも関わらず、いざ夏になって …

盆踊り 写真AC

実は日本のお盆の起源は仏教ではなく神道にあった?

スポンサーリンク 夏休みの真ん中といえば「お盆祭り」がありますね。 私はずっと8月15日前後がお盆だと思っていたのですが、地域によっては7月15日に行う地域もあるようです。なぜ日付が2つあるのか?そも …