うちの豆知識

この健康や筋トレについて有益な情報を載せていきます。その他、良いと思った物を紹介していきます。

神社

また行きたいと思う!鎌倉散策のオススメコースを紹介します。

投稿日:2017年3月29日 更新日:

町を歩く和服の女性たち

鎌倉といえば、神社や寺、近くに江ノ島もあって
どこに行こうか迷ってしまいますよね。

私の場合は、食べ物に惹かれて
江ノ島には何度も行っていますが、
鎌倉には数回しか行ったことがありませんでした。

先日、とある行事の後から
疲れが抜けず体が重い日々が続いたため、

パワースポットを巡ろうと思い鎌倉を散策したところ、
とても気持ち良い1日を過ごすことができました!

また行きたいと思うくらい楽しめましたので、
皆様にも紹介しようと思います。

スポンサーリンク
  

楽しかった!鎌倉散策のオススメコース

たくさんの赤い鳥居を潜る男女

鎌倉といえば「神社巡り」「お寺巡り」と
沢山あるスポットを制覇しようとするものが多いですね。

私の場合は、パワースポットの
良い空気を取り入れることが目的だったので、
神社を巡ろうということになりました。

実は、これだけが目的ではなくて、
「鎌倉の街並みをよく見てみたい」とも思っていたので、

駅から駅へと渡り歩くようにして、
「北鎌倉駅」から「鎌倉駅」へと歩くコースを考えてみました!

鎌倉駅を終着点にすることで、
鎌倉駅のすぐ側にある小町通りで
ショッピングも楽しめるコースです。

買い物だけでも結構疲れてしまうので、
コースを回るのは2時間くらいを想定して選びました。

買い物やお茶屋さんに行ったりしていると、
あっという間に5〜6時間くらい経ってしまいます(笑)

お寺は17時で閉まってしまうところも多いけれど、
小町通りのお店はもう少し長く開いています。
(それでもラストオーダーは19時半とかです)

色々の場所にあるお茶屋さんも、
16時半ラストオーダーとかなので、

17時くらいに鎌倉駅に到着するように
名所やお店を巡るのがオススメです。

ゆっくり回るならお昼前くらい、
サクサク行くならば昼過ぎくらいに
北鎌倉駅を出発すると丁度良いと思います。

私が鎌倉散策で行ったパワースポット

私が鎌倉で実際に通ったコース
(実際に歩いたコース画像)

今回、このようなルートで巡りました!
私が実際に行ってみた名所は3箇所です。

浄智寺付近からハイキングコースに入り、
葛原岡神社、銭洗弁天、佐助稲荷神社に行きました。

実際に行ってみて思ったのですが、

葛原岡神社は恋愛成就
銭洗弁天は金運上昇
お稲荷様は商売繁盛

と煩悩丸出しのようなコースでもあります(笑)

この章ではそれぞれの名所について
詳しく紹介していきましょう。

【ハイキングコース】

ハイキングコースの樹木

私の一押しはこのハイキングコースです。

なだらかな山道をイメージしていると
大変な目に逢うスポットでもあります。

写真のように木の根が沢山むき出しになっているので、
足を取られないように注意して歩きましょう。

ところどころ手をついて登った方が良いような場所もあります。

しかしながら、神社や水源のある良い気の満ちた山道なので、
ここを歩くだけでかなり元気になります。

浄智寺から葛原岡神社まで2キロほどですが、
慣れない山道は4〜5キロくらいの長さに感じます。

履き慣れた靴を履いて、水分補給用の飲み物も
1本持ってくると良いでしょう。

このルートはトイレがあまりなく、
神社も参拝者も多くてお手洗いが混み合うため
利尿作用の高いお茶やコーヒー類はやめておきましょう。

【葛原岡神社】

葛原岡神社

恋愛成就にご利益のある神社みたいです。

「絵馬」や赤い願掛け紐のついた「占い」、
岩に当てて割れると恋が叶うという「投げ碗」

色々なものがあって、女学生が多くいて
占いで盛り上がっていました(笑)

道なりに行くと分かれ道があるのですが、
右に進むと銭洗弁天、左に進むと源氏山公園があります。

源氏山公園は桜スポットにもなっているため、
春の時期には良いデートスポットかもしれませんね。

ぜひ今度、調査してきますね(笑)

【銭洗弁天】

鎌倉の銭洗弁天入り口の鳥居

スポンサーリンク

ここはかなりの人気スポットです。

洞窟をくぐると少しひらけた場所があり、
その奥にもまた洞窟のような場所があります。

どこも人が沢山いて列だらけですね。

任天堂の「ゼルダの伝説」に出てくる
トライフォースと同じマークがあるのも特徴です!

なんでも北条氏の家紋が、
トライフォースを少し潰したような形らしいです。

洞窟の奥に剣でも刺さっているのかと思い
色々と探してしまいました(笑)

そして、とある場所を見つけました!

銭を洗うところと、洞窟にある桶と柄杓のところ
にばかり皆様が並んでいたのですが、

銭を洗う場所の横を進むと、
「上の水神宮」というところがあります。

上の水神宮

上の水神宮の鳥居

こちらはお賽銭しかするところはないのですが、
岩壁を水が伝っていて、滴る水の音が心地よく
その下の池には綺麗な赤い魚が泳いでいます。

神宮と書かれているように
すごく良い気が満ち溢れているので、
ぜひ訪れてみると良いですよ。

お賽銭には皆様もあまり興味がないみたいで、
混んでいないところも良いですね(笑)

【佐助稲荷神社】

鎌倉の佐助稲荷神社

銭洗弁天から人の波について行くと、
鎌倉駅の方に行ってしまいます。

佐助稲荷神社に行くには、
途中で右に曲がる道があるのですが、
標識も小さいのでよく探しながら歩きましょう。

稲荷神社は商売繁盛などについてご利益があるけれど
「軽々しくお参りすべきではない」と言われていますが、

こちらは水神様のそばに建てられているので、
農作物の豊作を祈って建てられたお稲荷様です。

倉稲魂命という食物に関わる優しい神様を
祀っているはずなので、ご安心ください。

お稲荷様についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。
『過去記事』
神社のお稲荷様と寺にあるものは違う?御利益と注意点は?

このコース付近の他の鎌倉散策スポット

今回はパワースポットを中心に回りました。

このルートには他にも、
円覚寺や浄智寺などがあります。

どちらも立派な建物があるため
面から見るだけでもかなり圧倒されます。

せっかくなので、入り口にある説明書きや
少し調べた話を紹介していきましょう。

【円覚寺】

円覚寺

禅宗を広めるために建てられたようです。

蒙古襲来の殉死者を敵味方に関わらず弔ったりと、
情にあふれた心優しい人に向いているお寺みたいですね。

【浄智寺】

浄智寺

北条一族の北条宗政様を弔うために建てられたようです。

こちらも円覚寺と同様に、
禅宗の布教を目的としていたようですね。

もともとはかなり大きく、
僧衆も200人以上いたようです。

しかし、関東大震災を機に建物の多くが
倒壊してしまったようです。

現在でもすごく立派なので、
繁栄時の全貌が見て見たかったですね。

まとめ

浄智寺の建物

このコースはとても楽しかったのでまた行きたいです。

他にも、お饅頭やしるこ、くずきりを
途中の茶屋で食べたのですが、
とても美味しかったですよ!

こちらについては
後日、別の記事にて紹介しようと思います。

それから、私の記事では、
鳥居の最奥にある神域に近いところは
基本的に載せないようにしています。

もし興味があれば、
ぜひその場に行きパワースポットの空気に触れながら
貴方自身の目で見て確かめてみてくださいね。

スポンサーリンク

-神社

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

神社に参拝は氏神様にもお参りすると効果的です。

スポンサーリンク 初詣に行くなら、氏神様の神社へ行ってから 神宮や大きな神社に行くと良いと聞いたことはありますか? ウォームアップをしてから運動すると良いみたいに、 普段暮らしているところに近い氏神様 …

パワースポットの相性の調べ方。大人が忘れている方法とは?

スポンサーリンク パワースポットは空気が澄んでいて気持ちいいですよね。 体にも良さそうだし、軽い旅行ついでに 「休日はパワースポット巡り」という人も 結構いるのではないでしょうか? しかし、このパワー …

神社のお稲荷様と寺にあるものは違う?御利益と注意点は?

スポンサーリンク お稲荷様にお参りしたことはありますか? お稲荷様には良い噂と悪い噂の両方があります。 これでは良い神様なのか悪い神様なのか分からないですよね。 商売繁昌、産業興隆、家内安全、交通安全 …

神社とお寺の違いとは?覚えておきたいお葬式のマナー

スポンサーリンク 神社、大社、社、院、寺など お参りする場所は数多くあります。 代表的な「神社」と「お寺」の違いをご存知でしょうか? 私は社会に出て、なんとなく気になり 調べてみるまで、これらの違いを …

お祭りには意味がある。夏に多い理由とは?

スポンサーリンク 「お祭りって何でやるの?」 以前、塾で生徒から尋ねられたときに答えに困った質問です(笑) 夏休みになると各地で開かれているお祭りや花火大会。 これらの行事にはそれぞれ理由があります。 …