うちの豆知識

この健康や筋トレについて有益な情報を載せていきます。その他、良いと思った物を紹介していきます。

健康

夏バテの原因は冷房かもしれない?理想の温度とは?

投稿日:2017年4月24日 更新日:

暑苦しい熱帯夜が続く夏。

夏バテにならないためにクーラーの冷房を使用しているのに
日に日に疲労感が溜まってきて

「これは夏バテではないだろうか?」

と気がついたらバテバテになっていて、
医者に行ったら夏バテと診断されてしまったことはありませんか?

「冷房を効かせているのに、一体どうして?」

という方や、冷房を使っていて調子が悪いという方に向けて
夏バテしないための冷房との付き合い方を紹介していきます。

スポンサーリンク
  

夏バテの原因は栄養ですが、その理由とは?

夏といえば、
日中のギラギラと眩しい日差しで夏バテ、
症状が酷い場合には熱中症や日射病にもなります。

というわけで、
日中は冷房の効いた涼しい室内で過ごし、
日が傾いてから生活をすると快適そうですよね。

私もそう思って、時間に融通のききやすい大学生の時に
この昼夜逆転の生活をしたことがありますが、

ものの見事に夏バテになってしまいました(笑)

ふと思い出したので、気になって色々と調べてみたところ、
夏バテの原因は強い日差しだけではないことがわかりました。

夏バテの原因は大きく分けると2つあります。
・大量の汗や体温調節による栄養失調
・生活リズムや生活環境の乱れによる自律神経失調

この章では、栄養失調による夏バテと
自律神経失調症による夏バテについて紹介していきます。

栄養失調による夏バテ

栄養失調による夏バテについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。
『過去記事』
夏バテの食用不振の原因は熱中症かも!?

簡単に紹介しますと、

汗をかくときには同時に水溶性の栄養素である
ビタミンやミネラルも失われます。

その時に、お菓子などの間食を食べ過ぎたり、
好きなものばかりを食べていると、

食事で補給する栄養素が偏ってしまうため、
足りない栄養素によって様々な悪影響が体に現れます。

特に不足してしまいやすい栄養素と、
不足することで起こる悪影響を以下にまとめてみました。

水溶性ビタミン
 ビタミンB   食欲不振、疲労感、倦怠感、口内炎
 ビタミンC   免疫力の低下、疲れやすい
 葉酸      貧血

ミネラル
 ナトリウム  筋肉の痙攣、嘔吐、下痢
 マグネシウム 骨粗鬆症、糖尿病、心疾患
 カリウム   血圧の上昇
 カルシウム  骨粗鬆症、イライラしやすくなる
 鉄      貧血、疲れやすくなる
 亜鉛     味覚障害、免疫力の低下

特に、ビタミンB1が少なくなるときの疲労感や、
カルシウムが少なくなるときのイライラなどは
経験している方が多いものです。

自律神経失調症による夏バテ

自律神経失調症による夏バテは、こちらの記事で詳しく紹介しています。
『過去記事』
夏バテの原因は汗ではない?涼しい時間帯に起きていると?

簡単に紹介しますと、

自律神経は、体を活発にさせる交感神経と
体をリラックスさせる副交感神経に分けられます。

生活リズムの変化などによって、緊張状態が続くと、
交感神経と副交感神経のバランスが崩れてしまい、

体を休めたくても、体を活発にさせる
交感神経が優位になってしまい落ち着かない。

集中して勉強や運動をしたくても、体をリラックスさせる
副交感神経が優位になってしまい眠くなってしまう。

といった悪影響が現れます。

これらの症状が酷く現れることを
「自律神経失調症」というのですが、

この自律神経失調症は、消化機能や心肺機能をはじめ、
ホルモンバランスなど体の様々なものに影響します。

すると、うまく休めないことで
エネルギーを過剰に消費してしまうだけではなく、
消化機能の低下によって、栄養補給の効率も悪いのです。

これらの体力低下によっても、
夏バテになってしまいます。

スポンサーリンク

夏バテの原因は冷房や冷やし方にもあります。

夏バテになるまでの原因として特に注意しておきたいのは、
体の冷やし方についてです。

この章では、体の調子を崩しやすい冷やし方と、
その悪影響について紹介していきます。

汗が止まらなくなる冷やし方

汗が止まらなくなってしまうと
ビタミンやミネラルが大量に失われるため夏バテに繋がります。

でも、体を冷やせば汗は止まるのでは?
と思いますよね。

これから紹介する方法では、
冷却によって一旦汗を止めた後が問題になります。

注意が必要な冷却法
・凍ったペットボトル
・氷嚢
・濡れタオル

などといったものを使用する方法です。

これらの方法は、結露などがおきたりして
肌が濡れたり空気が湿気てしまいます。

空気が湿っていると、水分が蒸発しにくくなってしまうため
汗をかいてもなかなか体が冷えなくなってしまいます。

汗で体が冷えるメカニズムや、
汗をかき過ぎてしまう問題点については

こちらの記事でも紹介しているので、よければご覧くださいませ。
『過去記事』
汗が止まらないのは拭き過ぎが原因かも?!治し方を紹介します!

濡れタオルや氷で体を冷やす方法では、
一旦体を冷やすことはできても、

空気が湿気てしまい、その後に汗をかいても
汗が蒸発しないため体を冷ませなくなってしまいます。

体が冷めないので、体はもっと汗をかいて冷まそうとするのですが、
汗をかくときには水分だけではなくビタミンやミネラルも失われてしまいます。

自律神経を乱してしまう冷やし方

空気が湿気てしまう方法だけでは、
その場しのぎの結果になってします。

それでは、空気を湿らせずに体を冷やせる
「クーラーの冷房」についてはどうなのかを紹介していきます。

自律神経失調症の原因として、
夏場に特に注意したいものは「冷房」です。

昼の暑さ、夜の残暑、明け方の涼しさといった変化に
無意識に体は順応し、このリズムに合わせて神経をコントロールします。

過度の冷房は、このリズムを崩してしまいます。

例えば、猛暑が続くようになってきたので、
毎日冷房を使うようになった場合を想像してください。

いつも暑くなるはずの時間帯に体は副交感神経を優位にして
体をリラックスさせたりして熱を生み出しにくくする準備をしています。

冷房の効いた20度くらいの部屋は涼しく、
とても快適なものですが、

冷却の準備をしていた体は、涼しすぎる部屋に対応するため
急いで体を温める準備をしなくてはなりません。

普通は夏になると交感神経は落ち着くはずなのに、

いつ冷房の効き過ぎた環境になるかわからないため
常に気を張っている感じになってしまうのです。

この緊張状態が長くなると、自律神経失調症になり、
必要なタイミングに自律神経を切り替えることができなくなってしまいます。

冷房の温度をうまく調節して夏バテを防ごう。

過度の冷房は体の調子を崩すといわれていますが、
先ほどの章でも説明したように、

外気温がとても暑いときには、たとえ快適な温度でも
体の調子を崩してしまうことがあります。

そして、気をつけなくてはならないのは
最適な温度は人それぞれ異なるということです。

例えば、

筋肉の少ない華奢な女性は
設定温度28度(室温29度くらい)でも快適に過ごせるでしょう。

しかし、筋肉質な男性にとっては
この温度は暑過ぎて汗をかいてしまう温度です。

同じ温度でも人それぞれ感じ方は大きく異なります。

さらに、先ほどの章でも述べたように
温度を快適にしていると自律神経を乱してしまう場合があります。

私の経験則になりますが、

冷房のオススメの設定温度は、
外の気温マイナス5度くらいです。

日中は日陰の温度を、夜にはそよ風が吹いたときの温度
目安に設定温度を決めると良いです。

筋肉質な方はこの温度では暑いと思います。

そういう場合は、冷房の温度を下げてしまうのではなく、
扇風機などによって空気を動かすと、汗が蒸発しやすくなるため効果的です。

適度な暑さと、適度な風があると、体が熱くなったときに
自然と汗をかいて体を冷ますことができるので、

自律神経を崩してしまう恐れが
格段に軽減されます。

まとめ

夏バテの原因は
・汗による栄養失調
・冷房などによる自律神経失調症

冷房の温度のオススメは
・外気温マイナス5度くらい
・暑いときには扇風機なども使う

汗のかき過ぎは栄養を失い夏バテに繋がりますが、
過度の冷房で汗を止めようとすると、
今度は自律神経が狂ってしまいます。

何事もバランスが大切です。

スポンサーリンク

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

お医者様の診察 提供:写真AC

乾燥による痒みの原因は皮膚の炎症?!皮膚炎の治療とは?

スポンサーリンク 「かゆみが我慢できなくて、掻きすぎて出血してしまう」 「背中全体がかゆくて発狂しそう」 乾燥肌や肌荒れが酷くなると、痒みが酷くなってしまい、さらに肌が荒れていく悪循環に陥ってしまうこ …

ヨガをする女性 提供:写真AC

乾燥肌の体質改善に運動は効果的なのか?肌のかゆみは運動のせい?

スポンサーリンク 乾燥肌や肌荒れの人は、適度に運動をしたほうが良いってしていましたか? 「えっ、本当に?!」 と思った人もいるかもしれませんね。 実は、皮膚科に行ったときにも、 「運動したほうが良い」 …

ブルーオーシャン (画像元)写真AC (撮影者)青江

その数30個以上?!驚くべき炭酸風呂の効果や効能とは?

スポンサーリンク 炭酸風呂というものをご存知ですか? 数年前からメディアにも取り上げられたりして有名なようですね。 時々利用している「竜泉寺の湯」という浴場にも、この炭酸風呂があるのですが、効能につい …

ストレッチ 提供:写真AC

体が硬い原因には理由があります。柔らかいと危険なワケとは?

スポンサーリンク そもそも体が硬くなるのは何でだと思いますか? 運動不足だから。 デスクワークで座りっぱなしだから。 ストレッチをしていないから。 確かに、これらの悪い習慣を解消するのは 体を柔らかく …

夏色ゼリー 写真AC Emmie

柑橘類は日焼けの元だった?!ソラニンとは何か?

スポンサーリンク 日焼け対策といえばビタミンCですね。 しかし、ビタミンCの多く含まれているレモンやアセロラを食べているのに、意外と日焼けやシミになっていたりしませんか? 確かにビタミンCは日焼けや肌 …