うちの豆知識

この健康や筋トレについて有益な情報を載せていきます。その他、良いと思った物を紹介していきます。

季節のイベント

アメリカのお盆はハロウィン?どちらも収穫を感謝するお祭り?

投稿日:2017年5月22日 更新日:

にんじんピーマンパプリカの収穫 写真AC

お盆に踊る盆踊りには2つの意味があります。
・祖先の霊の地獄の苦しみから救われた喜びを表現して極楽往生を願う
・顔を隠して悪霊や怨念からの災いを避ける

「お盆には祖先の霊だけではなくて、悪霊や怨霊も地獄の釜からやってきてしまうから当然でしょう」と、小学生の頃に、親や先生からドヤ顔で教えられたことは今でも覚えています。

しかし、インドのお盆では顔を隠して踊っているイメージはありませんよね。お盆で顔を隠すのは日本独自の風習が元になっているのだと思われます。日本にはもともと秋頃になると、神様へ豊作の感謝を示すお祭りをしていました。このお祭りの踊りや儀式の形式が、日本の盆踊りの原型となっています。

顔を隠して豊作を祝うお祭りといえば、アメリカのハロウィンが有名ですね。子供は怪物や悪霊の仮装をして真似をすることで、自分自身が怪物や悪霊にイタズラをされないようにするのです。盆踊りの「顔を隠して悪霊や怨念からの災いを避ける」という意味にどこか似ていますね。

この記事では、お盆とハロウィンが似ている理由について、私なりの考えを紹介していきます。

スポンサーリンク
  

お盆に盆踊りを踊る意味や由来について

この章では、お盆に盆踊りを踊る理由について紹介していきます。

こちらは以前書いた記事で、インドと日本の盆踊りの違いや、盆踊りの意味について紹介しています。よければお読みくださいませ。
『過去記事』お盆に盆踊りを踊る由来や意味とは?

インドの盆踊りについて

お盆の起源はインドにあります。インドから伝わった仏教は、お釈迦様の有り難い教えを伝えるためのものです。お盆は、仏教の中の「盂蘭盆会(うらぼんえ)」のことを略して呼んだもので、サンスクリット後の「ウラバンナ」という「逆さま」のような意味があります。

盂蘭盆会の中には親孝行の大切さについての話があり、その中には、とある僧侶が祖先の霊を地獄から救うために、7月15日に多くの人に食べ物を施し、その結果、その祖先の霊は極楽浄土に行くことができた。という内容が書かれているようです。

それから、7月15日は祖先の霊に感謝を示す大切な日として現在も受け継がれてきました。

インドにも盆踊りがあります。インドの映画を観たことがある人ならご存知でしょうが、インド人はダンスが大好きです。「ダンスのないインド映画は存在しない」とまで語る人もよく見ます(笑)

インドでは、お盆には地獄の釜の蓋が開き、私たちの善行により先祖の霊が苦しみから解き放たれると信じられています。インドの盆踊りのダンスは、その祖先の霊の喜びを体を激しく揺らして表現します。

日本の盆踊りについて

日本には紀元200年頃の弥生時代から「卑弥呼」が邪馬台国の女王となったように、神様をお祀りする巫女が存在しています。仏教が伝来しお盆が初めて行われたのが紀元606年なので、その以前から、日本では神道が信仰されていました。

この神道で特に大切にされていた儀式は、農作物の豊作願って春と秋に行われるお祀りです。神道でのお祀りでは、神様へのお祈りと感謝の2つがあり、春には稲や野菜の豊作をお祈りして、秋にはお祈りによって無事に収穫できたことに対する感謝をするのです。

「祈年祭(きねんさい)」と「新嘗祭(にいなめさい)」
「春分の日」と「秋分の日」

といったものが、基本的にセットで1つの儀式だったのです。これらのお祀りの儀式では、神様に御降臨いただくために歌や踊りが行われたりもします。盆踊りの原型は、この神様への踊りだったのかもしれません。

スポンサーリンク

儀式装束を着た巫女様が舞を踊ったり、その道中、布を被って顔を隠していたりする光景を、お祭りや映画の1シーンで見たことはありませんか?他にも、ひょっとこ面や狐面など、儀式や風習によって様々なお面が用いられています。

日本の盆踊りでは、編み笠や彦三頭巾(ひこさずきん)といった顔を隠すものを被って踊るのが特徴的です。お盆に帰ってくる霊には祖先の霊だけではなくて悪霊や亡者がいて、その悪霊たちに取り憑かれたり連れて行かれたりしないように、顔を隠して喜びの舞を踊り、幽霊のように振る舞います。

日本の神様へのお祀りでは、お面をつけたりして顔を隠すものがあります。このことから、日本の被り物をする盆踊りの原型は、日本古来の神道にあると考えられます。

アメリカのお盆はハロウィン?

世界的に有名な収穫祭といえばアメリカのハロウィンです。今回ハロウィンについては、ウィキペディア(Wikipedia)から説明を抜粋させて頂き、紹介させて頂きます。

ハロウィン、あるいはハロウィーン(英: Halloween または Hallowe’en)とは、毎年10月31日に行われる、古代ケルト人が起源と考えられている祭のこと。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事であったが、現代では特にアメリカ合衆国で民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっている。カボチャの中身をくりぬいて「ジャック・オー・ランタン」を作って飾ったり、子どもたちが魔女やお化けに仮装して近くの家々を訪れてお菓子をもらったりする風習などがある。

ケルト人の1年の終りは10月31日で、この夜は夏の終わりを意味し、冬の始まりでもあり、死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていた。時期を同じくして出てくる有害な精霊や魔女から身を守るために仮面を被り、魔除けの焚き火を焚いていた。これに因み、31日の夜、カボチャ(アメリカ大陸の発見以前はカブが用いられた。スコットランドではカブの一種ルタバガを用いる。)をくりぬいた中に蝋燭を立てて「ジャック・オー・ランタン(Jack-o’-lantern)」を作り、魔女やお化けに仮装した子供たちが近くの家を1軒ずつ訪ねては「トリック・オア・トリート(Trick or treat. 「お菓子をくれないと悪戯するよ」または「いたずらか、お菓子か」)」と唱える。家庭では、カボチャの菓子を作り、子供たちはもらったお菓子を持ち寄り、ハロウィン・パーティを開いたりする。お菓子がもらえなかった場合は報復の悪戯をしてもよい。

『参考記事』Wikipediaより一部抜粋

ハロウィンは夏の終わりに行われる収穫祭です。精霊や魔女から身を守るために、お化けなどの仮装をします。「収穫祭」「お化けの仮装」どこか日本のお盆と似ていると思いませんか?次の章では、私なりの考えを紹介していきます。

ハロウィンとお盆の共通点と違い

ハロウィンは夏の終わりに行われるようですね。日本は四季がありますから、夏の終わりは秋の前ということで、旧暦のお盆の時期(現在の8月20日くらい)となります。夏の終わりに行われる収穫祭、死者の霊や怨霊から身を守るために顔を隠す、日本のお盆とアメリカのハロウィンの要素はとても似ていますね。違うところは、仏教のお盆の「祖先の霊が極楽浄土に行けて喜びの舞を踊る」というところに起因するものです。

私の仮説になりますが、日本のもともとの神道の豊作のお祀りと、ケルトの収穫祭が似ていたのではないでしょうか?その理由は、どちらも収穫を祝う祭りというところにあります。

収穫祭をしているということは、食べ物が豊富にあることを意味します。この情報が、日照りが続いて不作だったり、その日暮らしをしていて、冬を越すための食料に困っている他の民族や野生の動物に伝わると、食べ物を巡る争いが起きてしまいます。

争いになれば、力の弱い女性や子供が真っ先に狙われてしまいます。そこで女性や子供は、面を被り、恐ろしい扮装をし、周りを驚かせることで危険を避けてきたのでしょう。

時代が経ち、楽しいお祭りとして伝えられてきたうちに、ユーモアのある解釈が入り、お化けや幽霊関係の話に置き換えられたのだと思われます。

まとめ

この記事では、お盆とハロウィンの似ている点を紹介しました。

【日本のお盆とハロウィンの共通点】

・夏の終わりの収穫祭
・お化けや悪霊のに襲われないように仮装や被り物をする

ハロウィンでは悪霊を追い払うお祭りなのに対して、お盆では祖先の霊を極楽浄土に送り出すという考え方と、祖先の霊に紛れてやってくる悪霊に取り憑かれないためという考え方があります。

【私の仮説】
・収穫祭なので食べ物が豊富にある
・周りの民族から食べ物が狙われる
・争いになれば、力の弱い女性や子供が狙われる

ということから、他民族や野生動物との争いのために、仮装をするようになったのではないかと思われます。最後の部分は私の仮説となりますが、よければ参考にしていただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

-季節のイベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

京都祇園祭の由来とは?夏に行われる理由とは?

スポンサーリンク 夏といえばお祭りですね。 日本3大祭のといえば、 京都の祇園祭(ぎおんまつり)、 大阪の天神祭(てんじんまつり)、 もう一つは、地方により色々言われていますが、 東京の神田祭(かんだ …

汗が止まらない男性

汗が止まらないのは拭き過ぎが原因かも?!治し方を紹介します!

スポンサーリンク 梅雨や蒸し暑い夏には汗が溢れ出てきますよね。 汗を何回も拭いていて、顔や首が 少しヒリヒリ痛くなったことはありませんか? 症状が酷くなってしまうと、 タオルを優しく当てるように拭いて …

日本の墓地・霊園  提供:写真AC クリエイター:しみるけいさん

お彼岸の墓参りは仏滅でもOK?由来や理由について

スポンサーリンク 通夜や葬儀は仏滅や友引を避けた方がよいと言われています。 お彼岸のときには遠く離れた実家まで帰ったり、夫婦両方の実家へお墓参りに行く家族も珍しくありません。 お彼岸の日程の限られた中 …

七夕の食べ物に素麺を食べる由来は?オススメの食事を紹介します!

スポンサーリンク 七夕の起源は中国にあります。 中国の乞巧奠(きこうでん)というお祭りが 日本の七夕祭りのルーツになっていて、 織姫と彦星が出会う旧暦の7月7日に 恋愛成就のために人々に親しまれていた …

洗濯物 写真AC

夏に夜干しした洗濯物に虫の卵?!増殖する布食い虫の恐怖。

スポンサーリンク 夏になり温かくなってくると、汗をたくさんかいたり、衣替えをしたりして、洗濯物の量が増えてしまいますよね。気温が高いので夜に干しても乾いたりするため、夏場には夜干しも行なっている人も結 …