うちの豆知識

この健康や筋トレについて有益な情報を載せていきます。その他、良いと思った物を紹介していきます。

健康

乾燥肌のかゆみは肉が原因かも!?おすすめの食べ物は?

投稿日:

にんじんピーマンパプリカの収穫 写真AC

乾燥肌などの肌荒れの治療で大切なのは2つです。

・肌を作るための栄養補給
・適切な肌ケア

肌ケアだけをいくら頑張っても、肌が再生するための栄養が足りなければ肌は回復できません。さらに、いき過ぎた肌ケアは、かえって肌の負担になってしまうこともあります。

しかし、肌ケアを抑えめにしてみて肌に大切なたんぱく質をとっているのに、かゆみが治らずなかなか肌が治らないという方も中にはいます。

こういった方には食べものの好き嫌いに共通点があります。

この記事では、たんぱく質をとってかゆくなってしまう方と、そうではない方の食べものの違いについて紹介していきます。

【目次】
1章:乾燥肌のかゆみは肉が原因かも!?
2章:腸内環境の改善には食物繊維が効果的
3章:乾燥肌におすすめの食べ物

スポンサーリンク
  

乾燥肌のかゆみは肉が原因かも!?

たんぱく質は肌の材料として大切な栄養源です。

しかしながら「たんぱく質の多いものを食べるとかゆくなってしまいます」という相談もたびたび聞くことがあります。

中には、かゆみが酷くなったことで皮膚がさらに荒れてしまった方もいます。

実は、たんぱく質や油は悪玉菌のエサになってしまうという一面もあります。

悪玉菌は本来たんぱく質や油を分解してくれる菌なので、たんぱく質や油、砂糖などが多過ぎると、それにともない悪玉菌の数も必要になります。

しかし、悪玉菌が増え過ぎてしまうと、腸内の環境まで荒らしてしまうので良くないとも言われています。

かゆみが出てしまうという方は、今までの食事があまり良くないものだったのに、そこにさらに肉などを追加してしまうことがあります。

すると、もともと多目であった悪玉菌がさらに増加してしまい、かゆみも増してしまうワケです。

さらに、腸内環境が良くないと栄養の吸収もうまくできないので、肌の治りも遅くなって、2重で体に良くない結果になることもあります。

腸内環境の改善には食物繊維が効果的

上記の原因で起きている「かゆみ」や「食べたものの吸収がうまくできない」は、腸内の環境を良くしていくことで一緒に改善していきます。

腸内環境を良くするには善玉菌を増やしていくことが重要です。

善玉菌を増やすといえば「乳酸菌」が有名ですね。

スポンサーリンク

乳酸菌については、こちらの記事で詳しく紹介しているので、よければご覧下さいませ。
『過去記事』乳酸菌のダイエット効果は便秘解消だけだった!?
『過去記事』花粉症に効く乳酸菌の効果って?原因は悪玉菌との関係性に!?

乳酸菌製品にはほとんどの場合、たんぱく質や脂質、ものによっては多くの砂糖まで含まれています。

このため、もともとたんぱく質や脂質、砂糖などが多くて体調が崩れてしまっている場合には、火に油をそそぐような結果になってしまうことがあるのです。

そこでおすすめな栄養は「食物繊維」です

食物繊維にも「善玉菌が増える」効果があります。さらに、食物繊維などの繊維質には、腸内に残ってしまった「食べもののカスなどの排出を助ける」はたらきがあります。

食物繊維は網戸の網目のように平面に描かれることが多いですが、イメージ的には箱のようなものです。

野菜などには食物繊維が多く、根から地面の水分を吸ってビタミンやミネラルの多い水を繊維の隙間に蓄えます。

体内ではこの栄養豊富な水分を吸収し、その後は余った食物繊維が善玉菌のエサになったり腸内の掃除をしてくれます。このときに、増え過ぎてしまった悪玉菌も一緒に排出されるため、腸内の改善にとても効果的なのです。

ちなみに、たんぱく質はそれだけでは利用できず、分解吸収そして使用のどれにもビタミンやミネラルを用いて化学結合を変えなくてはいけません。野菜にはこういった効果も期待できるためおすすめなのです。

乾燥肌におすすめの食べ物

乾燥肌などの肌荒れを治すためには「たんぱく質」
腸内環境を整えるためには「食物繊維」
気をつけたいものは「油」「砂糖」

というところまでは分かったけれど、たんぱく質をとるには何がいいのか?どういった食べものに注意するべきなのか?自分で調べるとキリがありません。

そこで、私が頼りにしている皮膚科の先生から教えていただいたものの一部を簡単に、以下に紹介しておきますね。

【肌に悪い食べ物】
・揚げ物、炒め物
・スナック菓子
・植物油脂、サラダ油、ホイップクリーム
・マーガリン
・ジュース、スポーツ飲料
・アイス、ゼリー
・ファーストフード
・糖質(白米、パン、パスタ、砂糖、甘菓子)
【肌に良い食べ物】
・緑の葉っぱ(ほうれん草、小松菜など)
・海藻類
・大豆(豆腐、納豆、高野豆腐)
・赤みの肉、魚
・玄米
・良質な油(亜麻仁油、しそ油、オリーブ油)

このリストには、おすすめの主食である玄米しか書かれていませんが、主食にはジャガイモなど芋類も食物繊維が多くておすすめです。

しかし、ポテトフライなどの揚げ物では油をとり過ぎて本末転倒なので、蒸かし芋などにするように気をつけましょう。

玄米には白米の栄養素に合わせて籾からの食物繊維やビタミン、ミネラルが多く含まれているため、特におすすめです。

まとめ

乾燥肌の改善には、たんぱく質が重要です。しかし、同時にとる油などがかゆみに繋がることがあります。

食物繊維、たんぱく質、良質な油、といったものを選ぶように意識しましょう。

【肌に良い食べ物】
・緑の葉っぱ(ほうれん草、小松菜など)
・海藻類
・大豆(豆腐、納豆、高野豆腐)
・赤みの肉、魚
・玄米
・良質な油(亜麻仁油、しそ油、オリーブ油)
【肌に悪い食べ物】
・揚げ物、炒め物
・スナック菓子
・植物油脂、サラダ油、ホイップクリーム
・マーガリン
・ジュース、スポーツ飲料
・アイス、ゼリー
・ファーストフード
・糖質(白米、パン、パスタ、砂糖、甘菓子)
スポンサーリンク

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

実は夏の肌も乾燥している?!原因とケアの方法は?

スポンサーリンク 日本の夏はジメジメしていて、 汗が止まらず暑苦しい日々が続くイメージです。 この湿気の多い季節に、 肌荒れになったことがある人は意外にいると思います。 「毎年、梅雨過ぎくらいに肌荒れ …

筋トレする女性 写真AC

乾燥肌の運動のかゆみは汗が原因だった!?運動の効能と対策。

スポンサーリンク 運動は体に良いものと言われていますね。 筋肉や骨に刺激を与えるだけではなく、血行が良くなることによって体の新陳代謝も良くなります。 新陳代謝が良くなるので、もちろん乾燥肌の改善にも運 …

たこ(食材) 写真AC mikimaruさん

ダイエットや夏バテ予防にオススメの食材タコの旬と栄養は?

スポンサーリンク タコ焼きにタコ刺しなど、夏によく食べられている美味しいタコ料理はたくさんあります。 タコはその風貌から海外では敬遠されることも多い食べ物ですが、日本では子供から大人まで国民的に親しま …

忙しい女性 提供:写真AC

忙しい季節、自律神経の乱れで肌が荒れる乾燥する!?

スポンサーリンク 秋には読書、運動、紅葉、食欲と、いろいろな楽しいことや新しいことにチャレンジしやすいですね。 その反面、冬になると年末の行事や仕事で、好き嫌い関係なくやらなければならないことが多くな …

冠水した道路2 写真AC 寝太郎さん

台風で頭痛や吐き気がするのは自律神経の乱れが原因!?

スポンサーリンク 秋に台風が発生すると、夏の台風と異なり、日本への到達が早いですね。 台風がよくできる年には、立て続けに台風がやってきたりして、晴れと嵐が交互にくるようなめまぐるい天候になることもあり …