うちの豆知識

この健康や筋トレについて有益な情報を載せていきます。その他、良いと思った物を紹介していきます。

季節のイベント

梅雨の布団の湿気対策は?その痒みにダニは関係ない?!

投稿日:

連日の雨で空気自体に湿気が多く、
洗濯物や布団が干せない日々が続く「梅雨」

家の中に洗濯物を干してもなかなか乾かず
生乾きの匂いがしてしまったり、

毎日使う布団も湿気が溜まってしまいますよね。

洗濯物に比べて、布団の方は洗うことができないため
取り返しのつかないことになる場合もあります。

そうならない為にも、特に布団の湿気対策は大切です。

スポンサーリンク
  

梅雨の布団に湿気対策してますか?痒くなる方必見の話があります!

布団が湿る一番の原因についてご存知でしょうか?

布団が湿る原因は、寝ている貴方自身の体温にあります。
体温と床の温度差で結露が起きてしまうのです。

そして、梅雨の時期は空気自体にも湿気が多くて
布団から湿気が逃げない為に、

日に日に湿気が溜まっていってしまい、
ひどい場合には、布団のそこが濡れてしまうのです。

体温が高い人の方が布団が湿気やすいので、

・筋肉質な人
・皮膚炎の病気の人(アトピー性皮膚炎など)
・太っている人(脂肪の下に筋肉がある場合)

のような方は特に気をつけましょう。

余談になりますが、布団が湿ると皮膚が痒くなりやすいです。

よくダニの話が出てくるのですが、

ダニ対策で布団に除菌スプレーをしたり
必死にホコリ掃除をしても、たいてい痒みは無くなりません。

というのも、実際に私もダニ対策をしたのにもかかわらず
痒みが全く治らなかった1人だからです(苦笑)

必死に勉強して、とある仮説ができたので
その話も紹介しておきましょう。

布団が湿気ることで痒くなる人は、
肌表面の黄色ブドウ球菌が原因の場合が多いです。

この菌は普段から皮膚にいるのですが、
皮膚がゴツゴツしていたり、湿気が多いと増えやすく
あまりに増殖し過ぎると痒みを引き起こします。

布団の湿気対策して快適な湿度にできれば、
自然と痒みが落ち着いてきますから、心当たりがある方は
これから紹介する湿気対策をやっていきましょう!

梅雨に使える布団の湿気対策グッズ

湿気対策のグッズで有名なのは

・すのこ
・湿気吸い取りシート
・扇風機などの送風

それそれ私が実践してきた感想も合わせて紹介していきます。

スポンサーリンク

すのこ

日本の敷き布団の湿気対策といえば、
この「すのこ」が定番ですね!

私も最初に試したのがすのこでした。

結論から申しますと、
梅雨以外の時期でしたらこれだけで十分でしょう。

標準体型で体温が普通くらいの方なら、
すのこを使用するだけでも大丈夫そうですね。

ですが、
体温の高い筋肉質な方などは、
これだけでは湿気が溜まってしまいます。

すのこと布団の接している面に
カビが生えてしまうこともあるので、
気をつけるようにしましょう。

湿気吸い取りシート

湿気吸い取りシートは、
片面から湿気を吸い取るものが多いですね。

吸い取りきれなかった湿気を、
もう片面から出してしまうので、

布団をこまめに干さない人は
気がついたら床やシートにカビが生えてしまいます

こまめに布団を干す人ならば
布団の湿気を減らすのに有効ではあります。

ただし、梅雨の時期には、
一日で床が湿ってしまうこともあるので
あまりオススメは致しません。

扇風機などの送風

最近になって有名になってきたの方法です。
洗濯物に臭いが付きにくくなるようですね。

実は、布団の湿気も扇風機で
空気を動かすことで多少ながら改善します。

扇風機を使う場合には、
布団の下にすのこを敷くと効果的です。

床との結露防止にもなり、
上下両面から湿気が逃げるのでオススメですね。

私の場合には、皮膚の炎症がかなり酷かった為、
この3種類全てを実施して、除湿シート数枚を
毎日取り替えて対策していました。

それでも蒸れてしまい痒みが落ち着かないので
多少寒くてもタオルケットで寝ていましたね。

梅雨の布団を乾かすには布団乾燥機が有効

最終的に一番有効だったのは「布団乾燥機」です。

ちなみに私の使用しているのは
「象印の 布団乾燥機 rf-aa20」です。

このタイプの乾燥機は、温風で湿気を乾かして
その後に送風を行い冷ますことができます。

このタイプの布団乾燥機が出るまでは、
布団を丸ごと袋に入れるタイプの乾燥機しか
なかったのですが、

丸ごと入れるタイプは布団を普通に干すよりも
だいぶ大変そうなので、湿気の多い梅雨に
毎日行うにはかなり無理がありますよね。

今回オススメしているような布団乾燥機は、
敷布団と掛け布団の間にノズルを
差し込むだけなのでとても簡単です。

注意点が一つだけありまして、
湿気が布団の上部だけでなく床面からも出ていくので、
布団と床が濡れてしまうことがあります。

これらは、布団の下にすのこを敷いておいたり、
布団乾燥機を使用したら、布団の位置を変えるように
することで防げるので気を付けるようにしましょう。

まとめ

梅雨の時期で、大切な布団にカビが生えないように
湿気対策の方法を紹介しました。

湿気対策をすることで、
この時期にひどい痒みに襲われていたのも
落ち着けることができたので、

同じ症状で苦しんでいる方の参考になればと思います。

今回は私自身が行った対策について
紹介しているので書かれていませんが、

ベットも湿気対策として良いみたいですね。

最後に紹介した布団乾燥機は
ベットにも使用できるようなので

もしベットで湿気が気になる方は
是非検索してみて下さい。

ただし、梅雨お真っ只中ですと
売り切れてしまう場合もございますので、
買いたい場合は早めに買ったほうがいいですよ。

スポンサーリンク

-季節のイベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

七夕の食べ物に素麺を食べる由来は?オススメの食事を紹介します!

スポンサーリンク 七夕の起源は中国にあります。 中国の乞巧奠(きこうでん)というお祭りが 日本の七夕祭りのルーツになっていて、 織姫と彦星が出会う旧暦の7月7日に 恋愛成就のために人々に親しまれていた …

ねぶた祭りの由来を紹介します。各地で親しまれる理由とは?

スポンサーリンク ねぶた祭りといえば青森が有名です。 他にも関東地方や北海道、富山といった色々な地域で ねぶた祭りは開かれています。 なぜこんなにも色々な地域で行われているのか? ねぶた祭りの由来につ …

七夕飾りと笹竹

七夕の祭りが7月と8月の2種類ある理由について紹介します!

スポンサーリンク 七夕のお祭りが7月に行われる地域と8月に行われる地域があるのをご存知でしょうか? 私の住む地域では7月6、7日にお祭りをしていたので、8月にお祭りのある地域を知った時は驚きました。お …

梅雨に汗が止まらなくなる原因と対処法を紹介します!

スポンサーリンク なかなか雨の止まない梅雨の時期。 少し着込み過ぎると蒸し暑くなってしまい、 薄着過ぎると肌寒くなってしまいますよね。 特に汗っかきの人は 手に小さな水ぶくれがいくつもできてしまったり …

大仏 写真AC

お盆と彼岸の違いについて、墓参りの意味も大違い?!

スポンサーリンク 夏後半から「お盆」に「お彼岸」と墓参りの行事が連続でありますよね。 「お盆でお墓参りも掃除もしたから、お彼岸は行かなくてもいいか」 なんていう話もチラホラ耳にしますね(笑)私の家も受 …