うちの豆知識

この健康や筋トレについて有益な情報を載せていきます。その他、良いと思った物を紹介していきます。

豆知識やオススメ情報

子供の落ち着きがない原因は食べ物のせいだった?!

投稿日:2017年8月21日 更新日:

カップケーキ27 写真AC acworksさん

どんなに躾けようとしても、ちっとも落ち着かない子供っていますよね。

その反対に、何も言わずとも落ち着いているというか、妙に冷めているというか、覇気のない子供もいますよね。

何も子供に限ったことではないのですが、これらの性格的なものと思われているものが、普段の生活によって左右されているとしたらどうでしょうか?

この記事では、いつも何気なくしている食事が、性格に与える影響について紹介していきます。

【目次】
1章:子供の落ち着きがないのは食べ物のせいかも?!
2章:子供の落ち着きがない原因について
3章:精神の落ち着く食べ物

スポンサーリンク
  

子供の落ち着きがないのは食べ物のせいかも?!

落ち着きのない子供たちに多い共通点の一つに「甘いものをよく食べている」というものがあります。

・お菓子
・果物
・ジュース
・ご飯やパン

単純にわがままで、独り占めしたり、駄々をこねて買ってもらっていると思いがちですが、実は思い過ごしではありません。

・落ち着きがない
・イタズラ好き
・わがまま
・言うことを聞かない
・視野がせまい

こういった特徴の原因の一つは糖質のとり過ぎです。

子供の落ち着きがない原因について

糖質は効率よく熱を生み出せるエネルギー源です。

砂糖をはじめとした甘いものに多いため、甘いものを食べると人間は元気になります。

普段から元気に活動している人や、部活動などを頑張っている子供、頭を働かせて一生懸命に勉強をしている子供、こういった人々にはご飯をたくさん食べるイメージがありますよね。

スポンサーリンク

彼らはエネルギーをガンガン使っているため、不足した分や次の活動のための蓄えが必要で、すごく食欲が湧くのです。

目的があって活動していて、そのために糖質をしっかりと摂ることは素晴らしいことです。

しかしながら、甘いものはとても美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまうことが多いですよね。たいしてエネルギーが必要でもない人が糖質をとり過ぎてしまうと、問題が起こります。

体内で余ってしまった栄養素を排出するためにも内臓は働かなくてはならないため、体はエネルギーを使い切ろうとするのです。

そのため、エネルギーをとり過ぎている子供などは「落ち着きなさい」と言われてもなかなか落ち着けなかったりするのです。

こういった子供の中には、無駄にアクティブなくせに気が進まないことには「面倒臭い」とか「疲れた」と、すぐに根をあげる人が少なくありません。

エネルギーが余っているのに嫌だから嘘をついていると思われがちですが、意外にも本心だったりします。

糖質をエネルギーとして代謝するには、他にもビタミンB1やカルシウムといった栄養素が必要です。

ビタミンB1が不足すると怠さや疲れを感じやすくなるため、好きなことでは気がつかなかった疲れを感じて「疲れた、やりたくない」なんて言い出してしまうのです。

ほかにも、わがままな子供もカルシウム不足からイライラしやすくなっているのが原因だったりします。

精神の落ち着く食べ物

これらの原因が糖質の場合には、単純に糖質を減らすことで改善してくれます。

ただ、糖質だけを大幅に減らしてしまうと、糖質を求めて怒り狂うこともあるため、エネルギーとなる食べものをある程度意識して摂るようにすると良いでしょう。

おすすめしたい食べものは、肉と野菜です。

肉にはエネルギーにもなるたんぱく質のほかに、ビタミンB1などの栄養素が含まれているものが多いです。

怠さがなくなり素直に行動するようになるにつれて、人とぶつかることが少なくなり、自然と精神が落ち着いてきます。

野菜にはビタミンやミネラルが豊富なため、カルシウム不足を改善してイライラを落ち着けてくれます。

さらに、食物繊維には肉の食べ過ぎによる腸内環境の悪化を防いでくれる働きもあるため、野菜は肉類との相性がとても良いです。

糖質を減らしつつ、肉や野菜を増やしていくことで、栄養のバランスが良くなります。

まとめ

子供などが、
・落ち着きがないのは、エネルギーが余っているから
・いうことを聞かないのは、ビタミンB1不足の気だるさ
・わがままなのは、カルシウム不足

どれも原因は糖質のとり過ぎです。

【糖質が多い食べものの例】
・お菓子
・果物
・ジュース
・ご飯やパン

甘いものを食べ過ぎないようにしつつ、肉や魚、野菜を多く食べると効果的です。

スポンサーリンク

-豆知識やオススメ情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

刺身 写真AC まやーさん

タコとイカの栄養の違い。夏バテに良いけれど注意が必要。

スポンサーリンク 先日、タコにはビタミンやミネラルなどの栄養素が豊富に含まれているだけではなく、タウリンといった栄養素も含まれていて、夏バテの予防にも効果的であるといった内容を紹介しました。 タコに似 …

アパレル 陳列 冬物 提供:写真AC クリエイター:はむぱんさん

静電気体質は乾燥肌になりやすい?服装も原因の一つ!?

スポンサーリンク 空気が乾燥するにつれて、金属製の手すりや水道の蛇口などで静電気が起こりやすくなり、色々なものに触れるのに恐怖を感じることがありますよね。 この静電気の原因が、着ている衣類にあったらど …

リビング 提供:写真AC クリエイター:カメラ兄さんさん

フローリングにしたら布団が寒い。おすすめの寒さ対策は?

スポンサーリンク 家をリフォームするついでに、部屋の床を畳からフローリングに変えたところ、とても大変なことになりました。 フローリングって埃やダニの心配がなく、掃き掃除だけで綺麗になりそうですし、とて …

服の整理 提供:写真AC クリエイター:まんだむさん

年末の大掃除で物の収納に困ったときには、隠す収納がおすすめ

スポンサーリンク 年末や親族関係の集まりがあったりするたびに「大変だな」と感じるのが大掃除です。 特にものが捨てられない、ついつい溜まってしまう、という人は私を含め意外と多いのではないでしょうか? こ …

洗濯物 写真AC

夏に夜干しした洗濯物に虫の卵?!増殖する布食い虫の恐怖。

スポンサーリンク 夏になり温かくなってくると、汗をたくさんかいたり、衣替えをしたりして、洗濯物の量が増えてしまいますよね。気温が高いので夜に干しても乾いたりするため、夏場には夜干しも行なっている人も結 …