うちの豆知識

この健康や筋トレについて有益な情報を載せていきます。その他、良いと思った物を紹介していきます。

季節のイベント

梅雨に気分が落ち込む理由と対処法を紹介します!

投稿日:2017年3月12日 更新日:


連日雨が続く「梅雨」

雨雲が天気だけではなく気分も暗くなるため、
この時期が嫌いな人も多くいると思います。

洗濯物が乾かないから。
布団が干せないから。
換気をしても湿気ているのでカビが生えやすいから。

気分が暗く落ち込むのには他にも理由がありました。

この記事では、気分が落ち込んでしまう理由と
その対処法について紹介していきます。

スポンサーリンク
  

梅雨に気分が落ち込む理由とは?

梅雨に気分が落ち込んでしまうという話は有名ですよね。

この原因はズバリ「疲れ」です!

この話を伝えると驚く方も多いです。

「気分が乗らなくて運動休んでいるのに?」とか
「最近忙しいこととかしてないよ?」とか

自分の疲れに心当たりのない方が多いですね。

実はこの疲れの原因には、
貴方自身の生活週間はあまり関係ないのです。

疲れを引き起こす原因は、
「気候の変化」や「気圧の変化」なのです。

梅雨の季節になるためには、冬、春、梅雨と
目まぐるしく気候が変わりますよね。

気温や湿度、風による体感温度など、
周りの色々な変化が普段よりも多いです。

人間の体は、寒くなれば栄養素を代謝して熱を生み、
暑くなれば汗で体温を冷ますことができますが、

どちらの対応にもエネルギーを多く使うので、
気候がこまめに変化する季節は疲れやすいのです。

よく5月病と呼ばれるのも、
生活の変化だけではなく、この気候の変化で

エネルギーを使い過ぎてしまって、
体が省エネモードになっているため
「やる気」が出なくなるのが原因の一つですね。

気圧の変化については、
低気圧になることで自律神経が乱れてしまい
「頭痛」や「倦怠感」を引き起こすと言われていますね。

細かい話をすると話が尽きなくなってしまうので、
私が覚えておいて欲しい重要なことは、
「体温」と「血流」についてですね。

梅雨の時期には空気が湿気ていますよね。

空気が湿気ているときは乾いている時に比べ
体温が空気中に放出されやすいのです。

薄着でいると体温を奪われてしまうのですが、
逆に厚着にしてしまうと蒸し暑くなってしまいます。

体が冷えてしまうと血流も悪くなります。
すると、毛細血管に血が通いきらなくなります。

低気圧で空気から体に受ける圧力が減るのも
血が下半身に溜まりやすく、首や肩、脳にある
細い血管には特に血が流れにくくなります。

このため頭痛が起きるだけではなく、

この状況でエネルギッシュに活動すると、
余計に脳に血が来なくなると体が判断するため、

やる気も湧かないし、気分も落ち込んでしまうのです。

梅雨の気分をリラックスする方法は?

スポンサーリンク

梅雨のせいで落ち込んでしまった気分を
明るくする方法の一つは「リラックス」することです。

前の章で述べたように体は
色々なストレスを受けて疲れてしまいます。

疲れる理由の一つに、目まぐるしく変わる気候変化に
なんとかして対応しようとして、

体が必要以上に緊張してしまうというのもあります。

そのため、リラックスをして余分な力を抜くことは
意外に重要な梅雨対策なのです!

さらに、リラックスをして筋肉の緊張も解けることで、
血行が良くなる効果も期待できます。

人それぞれリラックス法は異なりますが、
オススメを挙げるとするならば「入浴」ですね。

お風呂に入ることで体温を上げることができ、
低気圧で下がった圧力も水圧が補ってくれます。

もし余裕があれば、

・アロマオイル
・音楽をかける
・歌を歌う

とかも合わせて行ってもいいですね。

ただし、お風呂で本を読んだり
スマホを使うのはあまりオススメは致しません

これらの動作は、
本やスマホを持っている腕や支えとなる肩や首、
そして目や頭の筋肉が疲れてしまうので、

長時間に渡り行っていると、
逆に頭や首周りの血流が悪くなってしまいます

すると、余計に頭痛が酷くなってしまったり、
気分が落ち込んでしまうかもしれません。

もし手持ち無沙汰になるようならば、
頭皮マッサージをするのが良いでしょう。

梅雨の気分を吹き飛ばす特効薬は?!

実は個人的にオススメの特効薬があります。

それは「筋トレ」と「運動」です。

この話をすると「冗談でしょ(笑)」
と笑い話になるのですが、

正しく行った場合、
これほど効率の良い方法はありません。

やることは簡単です。

筋肉を鍛えるタイプのスクワットを
軽く疲れるくらい行います。

その後、階段を上り下りしたり、
歩幅を少し広めにして歩くなど有酸素運動をします。

20分ほど有酸素運動をすると、
気分がスッキリします。

(体調に余裕があれば筋トレを増やしても効果的です)

これは、筋トレで脳内麻薬やホルモンが
分泌されて元気になるメカニズムと、

ふくらはぎをよく使用しながら全身を使う有酸素運動を
行うことで、下半身の血液をしっかり汲み上げる
ふくらはぎの性質を利用しています。

ただし、注意点がございまして、

筋トレをし過ぎて、酷い筋肉痛になり
筋肉の再生に栄養素を多く使ったり、

有酸素運動をやり過ぎてしまい、
体内の栄養素を使い過ぎてしますと、

後日、余計に気分が落ち込むことがあるため、
くれぐれもやり過ぎにご注意くださいませ(笑)

まとめ

梅雨に気分が落ち込んでしまうのは、
日本にいると多かれ少なかれ
全員が経験するものです。

しかしながら、自分の時間を作り、
リラックスして過ごすことで
かなり緩和できます。

特効薬は好きなことをやることと、
よく休息を取ることです。

それと、体の冷やし過ぎにも注意して下さいませ。

スポンサーリンク

-季節のイベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

七夕飾りと笹竹

七夕の祭りが7月と8月の2種類ある理由について紹介します!

スポンサーリンク 七夕のお祭りが7月に行われる地域と8月に行われる地域があるのをご存知でしょうか? 私の住む地域では7月6、7日にお祭りをしていたので、8月にお祭りのある地域を知った時は驚きました。お …

喉の痛み、梅雨の時期にも乾燥が原因?理由と対処法を紹介します。

春の暖かい陽気も束の間、 ジメジメと湿気ている梅雨。 スポンサーリンク 湿気で潤っている筈なのに 何故か喉に痛みが出てしまう人が 意外にも結構いるのをご存知でしょうか? この喉の痛みには意外な原因があ …

土用の丑の日にはうなぎの由来とは?夏バテに良い理由は?

スポンサーリンク 2017年の土用の丑の日は 7月25日(火)と8月6日(日)の2回です。 ちなみに1回目を「一の丑」、2回目を「二の丑」と言います。 「土用の丑の日には鰻を食べると良い」 と昔から言 …

お盆の祭りには日本古来の秋祭りの意味もあるのをご存知ですか?

スポンサーリンク 日本には古来より春の豊作祈願と、秋の感謝祭がありました。 その歴史は古く、卑弥呼様のような巫女様が活躍する弥生時代にまで遡ります。 日本で古来より行われているお祭りには、季節ごとにそ …

梅雨の布団の湿気対策は?その痒みにダニは関係ない?!

スポンサーリンク 連日の雨で空気自体に湿気が多く、 洗濯物や布団が干せない日々が続く「梅雨」 家の中に洗濯物を干してもなかなか乾かず 生乾きの匂いがしてしまったり、 毎日使う布団も湿気が溜まってしまい …